在籍確認なしのカードローンは職場にバレないって本当?

MENU

在籍確認なしのカードローンは職場にバレないって本当?

 

在籍確認の電話は、職場にかかってくると少々煩わしく感じる方が多くいます。

 

そんな在籍確認の電話をなくすことができるカードローン・キャッシングが存在するのです。

 

在籍確認なしのカードローン・キャッシングについて解説します。

 

在籍確認の目的

在籍確認は職場にキチンと所属していることを確認するとともに、反社会的勢力の一員でないことを確認するために行なっています。

 

そこには単純な信用力を図る目的だけでなく、テロリスト、暴力団関係者に対して融資を行わないことを目的としているのです。

 

職場への在籍確認は電話で行うと定められているわけではありません。

 

書類を以ってして在籍していることを確認するキャッシング業者は存在します。

 

サラリーマンは健康保険証で代替できる

会社に所属しているサラリーマンには、健康保険証が発行されています。

 

健康保険証には会社名が書かれていますので、職場にキチンと勤めている証としての確認書類になりえます。

 

職場にバレたくないのであれば、在籍確認の電話を書類で行えないかお願いしてみましょう。

 

どんな書類があれば、在籍確認の代わりにできるか教えてくれるはずです。

 

在籍確認は電話ではなく、他の方法で行うことができる場合があります。

 

申込の際に他の方法で出来ないか、担当者に問い合わせてみてください。

 

融資を急いでいるのに、職場が休日の時も書類を使って電話以外の方法で在籍確認ができれば便利です。