会社連絡なしのキャッシング!

在籍確認の電話なしで借りれる消費者金融カードローン!


ひと昔前までは、勤務先の会社への電話による在籍確認の審査は必須でしたが、現在は書類のみで在籍確認が完了できるシステムが加わりました。

そもそも在籍確認の審査の内容とは、借り入れする方がきちんとお勤めされてるかを確認するためだけのものですから、電話の確認なしでも会社で働いてることが分かればOKなのです。
電話による在籍確認なしにする代わりに、別途追加で社員証などを写メもしくはFAXで送信すればたったこれだけで審査完了となります。簡単すぎて驚く方も多いと思います。

正社員以外の方でも、派遣やアルバイト、パートの方でも電話連絡なしでキャッシングできます。
社員証がない場合は、収入証明書や給与明細書などをネットで送信すればOKです。
会社に連絡はきませんので誰にもバレずに安心して借り入れができます。

インターネットから申し込むことで可能になるサービスですが、基本的には在籍確認の電話はありますので、まずは相談してみるのが良いでしょう。

在籍確認なしでキャッシングしたい最近の金融口コミコラム


実はあるんです!会社に電話しないキャッシング!

今は昔と違い消費者金融会社はとても身近で気軽に利用ができるようになりました。
そしてイメージも変わり、OLや大学生、パートやアルバイトの方、派遣会社の方などサラリーマンだけでなく多くの方が利用をしています。

しかし、実際にお金を借りるとなるとやっぱり消費者金融でお金を借りるというのは他人には気軽に話せるものではありません。
誰にも知られずにこっそりとお金を借りたいという方がほとんどです。

消費者金融からお金を借りるのは勤務している会社に在籍しているかどうかを確かめる電話による在籍確認があります。これをクリアしなければお金を借りることはできません。会社に電話がかかるというと、場合によっては消費者金融を利用しようとしていることが会社の人にばれてしまうかもしれないのです。
通常、消費者金融の在籍確認は決して会社名は言わず、個人の名前で電話をしてくれるのでまずばれる心配はありませんが、
勘ぐる同僚の方がいたり個人の電話などかかることの無い会社では何事かと質問攻めにあう場合もあります。

そういった煩わしい心配がある場合は、会社に電話しないキャッシングが良いですよね。
どうしても会社の確認電話が心配な場合は、直接担当のオペレーターに相談すると違う方法での在籍確認に変更してもらえます。

必ずできるとは限りませんがやむを得ない事情がある場合は電話での審査ではなくその代替えとして書類による在籍確認方法で在籍確認とみなしてもらえます。まずは会社に電話しない審査が可能かどうかを消費者金融に直接聞いてみましょう。

2014年12月29日

このページの先頭へ

イメージ画像